犬と健康を考える!第3弾は、「犬の歯と健康について」です。SKフィールドで、「無麻酔歯石除去 」を実施することになりました!

先週のブログで、「無麻酔歯石取りに行ってきました~」とご報告したところ、反響がありました。ダックスのゴンちゃんは、その後、稲毛のカフェに行って、歯石取りをしてもらったそうですよ。そこで、急遽、牧田先生にお越しいただいて、SKフィールドでも、無麻酔歯石除去していただけることになりました~。1頭あたり75分程かかりますので、一日に最大6頭しかできません。ご希望の方は、早めのご予約をお願いします。

この機会に、今日、ご自分で愛犬の歯石チェックをしてみてはいかがでしょうか。歯石が付着していたら、お早めに歯石除去をしましょう。歯から健康!歯から病気予防!健康で楽しいドッグライフ&ドッグスポーツを!


日時:2014年8月27日(水)10:00~17:30 1頭75分ずつの6頭まで。

料金:11,500円 税込み(アイスコーヒー付き)

(内訳 施術料8,000円・初診カルテ作成・登録料1,500円・出張費1,000・施設利用料1,000円)

★当日、個人・グループレッスン参加の方は、施設利用料1,000円はいただきません。

個人・グループレッスン参加の方の料金は、10,500円です。

☆直接、稲毛のカフェに行くと、9,500円なのですが、交通費や時間を考えると・・・

 

無麻酔歯石除去の予約先:tel.080-3400-8527 mail:info@skfield.com 

無麻酔歯石除去について・・・solariのHPより抜粋)

家では歯磨きができない、また難しいなど、愛犬の歯のお手入れにお困りの飼い主さんも多いのではないでしょうか?口腔内のお手入れを怠ると 歯周病や歯肉炎となり 更には内蔵の病気まで引き起こす原因となります。毎日のお手入れに加え、定期的に歯石取りをする事で 口腔内の環境もよくなり病気の予防など、愛犬の健康につながります。

トリミングや病院での診察を嫌がるワンちゃんも多いかと思いますが、無麻酔歯石取りもワンちゃんには嬉しいものではないかもしれません。しかし、Solariでは皆さんの大切なワンちゃんのメンタル面を考慮し、なるべくストレスを与えない方法で施術するよう日々心掛けております。 


麻酔を使わないメリット

高齢犬や肥満、元々持病のあるワンちゃんにも施術が可能です。

麻酔のリスクが無いので、定期的な歯石除去を受けられます。

麻酔を使用しないため、施術料が安く、飼い主さんの負担が軽くなります。


施術者のプロフィール 

牧田 和宏(Kazuhiro MAKITA)

アメリカ IAAMB公認「Canine Massage Chicago」にて、犬の予防医療を学び、無麻酔歯石除去を行っております。(IAAMB:インターナショナル・アニマル・アソシエイト・マッサージ&ボディワーク)小動物介護士/小動物看護士/ドッグシッター/愛犬飼育管理士/犬の無麻酔歯石除去/動物取扱責任者 千葉市 第20241号


※物静かな感じで、犬への対応がとてもソフトでやさしそうな方でしたよ。

お問い合わせ先

TEL: 080-3400-8527   

MAIL.info@skfield.com