土曜日のレッスン

ここ2、3日、お昼間は春のように暖かい日が続いていますね。暖かかったので、今年14歳になるイタグレのひかるをレッスンが始まる前に、日向ぼっこをさせました。いつもフィールドに連れてきているのですが、無理やりにでも起こさないと、ひたすら寝ています。

私は、イタグレからオビディエンス(しつけ)とアジリティーを始めたのですが、コンタクト障害では、かなり、相当、苦労しました。アジリティーを始めた頃は、タッチのことをあまり気にしていなかったのですが、やっていくうちに、どうしても気になってきます。今考えると、全く意味がなかったな~と思うのですが、家の廊下にミニドッグウォークを作って練習していたくらいです。(注;良い子は真似しないでください。)

やり方や対策はいろいろあって、日々変わり、犬も変わっていきます。犬に合わせて、変らなけばいけないのは人間で、そして、また一番変るのが難しいのが人間かもしれませんね。最終的には、変らない人間に、犬が合わせてくれているのかもしれませんね。

お問い合わせ先

TEL: 080-3400-8527   

MAIL.info@skfield.com