土曜日のグループレッスン

涼しくなってきてたので、今日からレッスンの開始時間を早めました。真夏より日陰になる時間が2時間早くなっています。

今日のオビディエンスも昨日に引続き「ご褒美を使わない、頼らない。」です。ご褒美を使わない方が集中しているよいペアもいます。飼い主さんが、ご褒美がないことを不安に思ってしまうと、犬が指示に従わなくなってしまいますね。5か月のトイプードル・カラちゃんも参加してくれました。カラちゃんは、大きな犬に慣らすことやおもちゃで遊ぶことを中心に練習しました。

アジリティー単品練習では、コンタクト障害やスラロームを犬に理解させるために、ガード(補助道具)を使ったりします。ガードがある時は、ガードがない気持ちで、ガードがない時は、ガードがある気持ちでやること。オビディエンスのご褒美に頼らない!のと同じで、ガードに頼らない気持ちが重要だと思います。

お問い合わせ先

TEL: 080-3400-8527   

MAIL.info@skfield.com