スヌーカーギャンブラーの練習

今日は、昨日とはうってかわって、ムシムシ蒸し暑~い陽気。(汗)午前中 、サスケっちがオビディエンスとアジリティーの練習を頑張りました。暑くても、終始元気いっぱいのサスケでした。本番でも練習と同じ気持でるには、どうしたらよいか?練習でも毎回本番と同じ気持ちでやるか、本番でも練習と同じ気持ちでやるか・・・。などなど、いろいろな犬談義もをしました。

14時からは、4頭の参加でスヌーカー&ギャンブラーの練習をしました。最初にギャンブラー。1度走った後に、ボーナスポイントゾーンとギャンブルゾーンの練習をしました。4頭とも1走目で、どちらか1つは高得点エリアのポイントは獲得出来ていました。1つの障害にこだわらず、先に進む勇気?あきらめ?の判断力も必要です。

つづきまして、スヌーカー。最初にクロージングだけをタイム計測し、その後でオープニングを再度検分しました。犬によっていろいろなパターンが考えられます。他の人のゲームをみて、自分では、思いつかないコース取りなど、新たな発見もあり、とても面白いです。また、あまり想定したくないですが、レッドバーが落ちた場合や想定外にも対応できることも必要かもしれませんね。スヌギャンの練習が今日初めてのサンちゃんも、自分の考えたプランをちゃんと走ることができました。(サンちゃんの写真がなかったので、昨日のプール写真です。)せっかくなので、3日経って忘れないうちに、またやりたいと思いま~す。

お問い合わせ先

TEL: 080-3400-8527   

MAIL.info@skfield.com