プールと災害救助犬訓練日和!

今日は、個人レッスンとグループレッスンがありました。湿度が低くてカラッとしていたので、気持ちの良い暑さでした。レッスンの合間に、冷房ルームとプールでクールダウンすると、犬の集中力が持続して、よい感じです。今日は、プール日和!最初は固まっていても、最後は涼しい顔をして入っていました。個人レッスンでメイちゃんとサンカヤちゃんは、スラとフロント動き出しの練習、ツンちゃんはコンタクト障害を中心に。続きまして、グループレッスンのオビディエンス。行進中の動作で全てのペアが、1回で、バッチリできていたのが、印象的でした。アジリティーでは、スヌーカー的スタート練習とちょっと難しい角度のスラロームのエントリーにチャレンジしました。

レッスン終了後は、フィールドの後ろに広がるお山(アスレチックフィールド)でシャンテさんが、災害救助犬の練習をしていました。犬が嗅覚で人を捜索する練習です。(分かりやすく言えば、お山でかくれんぼ!?)犬の一番得意分野、嗅覚を使っての作業は、活き活きとしていて、見ていてとても楽しいものです。犬の本能を利用して、作業意欲と可能性を引き出してあげられると素晴らしいな~と思いました。

お問い合わせ先

TEL: 080-3400-8527   

MAIL.info@skfield.com